レッスン

初心者向け はじめてのレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

♪My 爪

まず貸し出し用の爪の中から、指に合うサイズを探します。右手の親指・人差し指・中指の三本にはめます。大きすぎると抜けてしまいますし、小さいと痛くなります。

♪座り方

次に座り方。龍角の延長に右腰骨が来るよう、箏に向い左に斜め45度くらいに座ります。曲により角度は調整します。

♪爪の当て方

弾く位置は基本、龍角から約2cmくらいの所です。

まずは親指から。右角で弦を弾きます。上から次の弦に当てるように、しっかり強く当てると大きな音が出ます。親指の関節を曲げたりせず、そり指の人も真っ直ぐ伸ばした状態で弾きましょう。

親指以外の指を向こう指と言います。向こう指は、力を入れず、手の中にボールが入っているつもりで丸く置きます。少し右に傾け、親指の爪の右角が当たりやすいようにします。

♪左手

左手は基本、琴柱の左側の弦にそっと置きます。力が入ると弦を押してしまい音程が変わってしまうので気をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>