お琴(箏)のあれこれ

「箏」と「琴」の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「箏」と「琴」の違い
皆さんがコトと聞いて想像する漢字は「琴」かと思いますが、実は正しくは「箏」です。

琴柱(ことじ)があるか無いかで「箏」か「琴」かが分かります。

琴柱を使用し、琴柱を動かし音程を変える楽器が「箏」。琴柱を使用せず指で絃を押さえ、押さえる位置を変えることで音程を変える楽器が「琴」。

今では「箏」も常用漢字になりましたが、少し前まで「箏」は常用漢字ではなかった為「琴」の字が代用されていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>